« 税その他の勉強法 | トップページ

2020年7月21日 (火)

宅建士試験の予定

宅建士の試験は、例年どおりの予定だと10月18日(日曜日)に開催されるのですが、新型コロナウイルスの関係で都道府県によっては試験会場が不足し、試験日が変更する可能性があるようです。

その場合、12月27日(日曜日)が試験日となります。

まだ、現時点でどの都道府県が10月18日に試験を行い、どの都道府県が12月27日に試験を行うのかは決まっていません。

これは、新型コロナウイルスによって、試験会場を借りツことが困難になる都道府県が出ることが予想されているためです。

そうですよね。

今までの試験会場の人数配置だと、「三密」と言われる会場もあるでしょうから、今までよりも教室数を準備しないといけない、もっと広い会場を借りないといけない、となると、会場数が不足することも予測されます。

8月末日までには決定する予定ですが、試験日が変わっても変わらなくても、受験に向けてしっかり準備をする必要がありますので、まずは体調管理をしっかりして、勉強を続けたいものですね。

|

« 税その他の勉強法 | トップページ