トップページ | 2013年8月 »

2013年7月31日 (水)

行政書士試験重要条文メルマガ19号

「行政書士試験などに合格しよう!日刊で学ぶ重要条文」
メルマガ19号  2013年7月31日発行

================================
このメールは、まぐまぐ!に登録されているメールマガジン
「行政書士試験などに合格しよう!日刊で学ぶ重要条文」
へ読者登録された方にお送りしています。

当事務所では読者様のメールアドレスや
お名前などの個人情報を保有しておりません
ので、メールマガジンの配信停止はメール末尾
をご覧になり、ご自身で行って下さい。
================================

━┓━┓────────────────────────────
□┃■┃ご挨拶
─┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。アステル行政書士事務所の丹所です。


二日酔い対策事務局が会社勤めの男女1032人を対象に
お酒を飲む頻度についてのアンケート調査を行いました。


その結果は・・・編集後記で^^

━┓━┓────────────────────────────
□┃■┃重要条文
─┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<Aランク>

憲法第79条(最高裁判所)

1 最高裁判所は、その長たる裁判官及び法律の定める員数の
  その他の裁判官でこれを構成し、その長たる裁判官以外の
  裁判官は、内閣でこれを任命する。

2 最高裁判所の裁判官の任命は、その任命後初めて行はれる
  衆議院議員総選挙の際国民の審査に付し、その後10年を
  経過した後初めて行はれる衆議院議員総選挙の際更に審査
  に付し、その後も同様とする。

3 前項の場合において、投票者の多数が裁判官の罷免を可と
  するときは、その裁判官は、罷免される。

4 審査に関する事項は、法律でこれを定める。

5 最高裁判所の裁判官は、法律の定める年齢に達した時に退官する。

6 最高裁判所の裁判官は、すべて定期に相当額の報酬を受ける。
  この報酬は、在任中、これを減額することができない。


条文についてのワンポイントアドバイスは
下記ブログに書いています。
もしよろしければブログもお越し下さい。

ブログ → http://gyouseishosigoukaku.blog.fc2.com/

━┓━┓────────────────────────────
□┃■┃今日の格言
─┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■模試で0点採ったら喜ぼう!


模試の結果を見て落ちこむ受験生がいらっしゃいますが、
模試の結果は悪ければ悪いほど喜んで下さいね!


まず原因を分析しましょう。
知識不足なら問題集が増えたと思って喜びましょう。


隣で貧乏ゆすりされたから集中できなかったなら
そんな経験が模試でできたことを喜びましょう。


当日も同じことが起こる可能性があります。
そうなったらどうするのか考えられるだけ
考えておいてください。


模試で0点をとっても当日合格点をとれば合格できます。
何も得るものがない結果よりも自分の弱点が見えて
ラッキーだったと思って頑張ってくださいね!

━┓━┓────────────────────────────
□┃■┃編集後記
─┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


お酒を飲む頻度ですが、居酒屋など自宅以外のところで
毎日飲む方は0.4%、週1日程度飲む方は15.2%だったそうです。


だったら自宅で飲む方が多いのかと思いきや・・・
毎日飲む方は18.7%、滅多に飲まない方は18.3%、
全く飲まない方は17.4%という結果だったようです。


意外と飲まれる方が少ないようですね。
そんなこと言ってる私はまったくお酒を飲めないのですが(笑)


お酒を飲みたくなるシーンはというと・・・
1位:仕事が一段落したとき 50.2%
2位:何かを頑張ったとき  45.4%


というわけで、あなたもご褒美の1杯のために
お仕事も勉強も頑張って下さいね(^^)/

================================
本メールにお心当たりがない場合、大変お手数ですが下記より
メールマガジンの配信停止手続を行ってください。当事務所は
個人情報を保有しておりませんので、ご本人に代わって配信解除を
することができませんのでよろしくお願い致します。

配信停止の方 → http://www.mag2.com/m/0001611073.html
================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者:アステル行政書士事務所 丹所 美紀

〒451-0045
愛知県名古屋市西区名駅3-7-9-205

TEL:052-563-8173

メルマガ関連ブログ:http://gyouseishosigoukaku.blog.fc2.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2013 アステル行政書士事務所 丹所美紀 All Rights Reserved.

| | コメント (0)

2013年7月30日 (火)

行政書士試験重要条文メルマガ18号

「行政書士試験などに合格しよう!日刊で学ぶ重要条文」
メルマガ18号  2013年7月30日発行

================================
このメールは、まぐまぐ!に登録されているメールマガジン
「行政書士試験などに合格しよう!日刊で学ぶ重要条文」
へ読者登録された方にお送りしています。

当事務所では読者様のメールアドレスや
お名前などの個人情報を保有しておりません
ので、メールマガジンの配信停止はメール末尾
をご覧になり、ご自身で行って下さい。
================================

━┓━┓────────────────────────────
□┃■┃ご挨拶
─┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。アステル行政書士事務所の丹所です。


今日、新潟の方と電話でお話していたら、
新潟はまだ梅雨明けしていないとのことでした。

このところ大雨が続いていたので、北陸地方を中心に
地盤が緩んでいたり、河川が増水していたりする場所も
あると思います。お気をつけてくださいね。


━┓━┓────────────────────────────
□┃■┃重要条文
─┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<Aランク>

憲法第78条(裁判官の身分保障)

裁判官は、裁判により、心身の故障のために
職務を執ることができないと決定された場合
を除いては、公の弾劾によらなければ罷免
されない。裁判官の懲戒処分は、行政機関が
これを行ふことはできない。


条文についてのワンポイントアドバイスは
下記ブログに書いています。
もしよろしければブログもお越し下さい。

ブログ → http://gyouseishosigoukaku.blog.fc2.com/

━┓━┓────────────────────────────
□┃■┃今日の格言
─┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■スランプは自己成長の証なり


勉強を始めたばかりの時には何もわからないわけですから
少しずつではありますが、頭に入っていきますね。
だから成長が見えやすいわけです。


その後ある程度のところまで進むと、
スランプといわれる状況に陥ります。
何をやっても進まない、頭に入らない、
得点は伸びない、もうダメだと思う・・・


しかし、そうなるということは、少し前までは成長して
いたということですよね?


だからスランプが来ても落ち込むことはないのです!、
あなたにスランプが来たら喜んでくださいね!

━┓━┓────────────────────────────
□┃■┃編集後記
─┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


名古屋でも急な大雨が多いので油断できません。、
先日、お客様が私の事務所へいらっしゃる時に
激しい雷雨に見舞われ、大変でした。


私は美味しいコーヒーを買いに行きたかったのですが
とても外に出られる状況ではなく断念しました。


お客様は近くのコンビニで傘を買われて
無事に事務所へお越し下さいましたので
良かったのですが、帰りには晴れていて
傘がちょっと憎らしかったようです(笑)


今年は晴れている日も折りたたみ傘必須ですね。
今日も頑張って下さいね(^^)/

================================
本メールにお心当たりがない場合、大変お手数ですが下記より
メールマガジンの配信停止手続を行ってください。当事務所は
個人情報を保有しておりませんので、ご本人に代わって配信解除を
することができませんのでよろしくお願い致します。

配信停止の方 → http://www.mag2.com/m/0001611073.html
================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者:アステル行政書士事務所 丹所 美紀

〒451-0045
愛知県名古屋市西区名駅3-7-9-205

TEL:052-563-8173

メルマガ関連ブログ:http://gyouseishosigoukaku.blog.fc2.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2013 アステル行政書士事務所 丹所美紀 All Rights Reserved.

| | コメント (0)

2013年7月29日 (月)

行政書士試験重要条文メルマガ17号

7月末まで通信講座が35%割引ですよ!


「行政書士試験などに合格しよう!日刊で学ぶ重要条文」
メルマガ17号  2013年7月29日発行

================================
このメールは、まぐまぐ!に登録されているメールマガジン
「行政書士試験などに合格しよう!日刊で学ぶ重要条文」
へ読者登録された方にお送りしています。

当事務所では読者様のメールアドレスや
お名前などの個人情報を保有しておりません
ので、メールマガジンの配信停止はメール末尾
をご覧になり、ご自身で行って下さい。
================================

━┓━┓────────────────────────────
□┃■┃ご挨拶
─┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。アステル行政書士事務所の丹所です。


中国地方の記録的な大雨で孤立している地域が出て
いるようでとても心配です。あなたは大丈夫ですか?


被災地の方々が少しでも早く元の生活に戻れるよう
祈るばかりです。


続きは編集後記で・・・

━┓━┓────────────────────────────
□┃■┃重要条文
─┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<Aランク>

憲法第76条(司法権の独立)

1 すべて司法権は、最高裁判所及び法律の定めるところにより
  設置する下級裁判所に属する。

2 特別裁判所は、これを設置することができない。
  行政機関は、終審として裁判を行ふことができない。

3 すべて裁判官は、その良心に従ひ独立してその職権を行ひ、
  この憲法及び法律にのみ拘束される。


条文についてのワンポイントアドバイスは
下記ブログに書いています。
もしよろしければブログもお越し下さい。

ブログ → http://gyouseishosigoukaku.blog.fc2.com/

━┓━┓────────────────────────────
□┃■┃今日の格言
─┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■情熱は才能を超える

世の中にはいろいろな才能を持った人がいます。
受験生にとって羨ましい才能は「記憶力」でしょうか。


一度見ただけでスラスラと覚えられる方、羨ましいですね。
一度ミスしたら二度とミスしない方、羨ましいですね。
一度問題を解いたら完璧に覚えられる方、羨ましいですね。


しかし、世の中の大半はそんな才能を持ち合わせていません。
才能なんてなくても、情熱があれば才能の壁は破れます。


あなたの「合格」への情熱で才能の壁を打ち破って下さいね!

━┓━┓────────────────────────────
□┃■┃編集後記
─┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こういう被害ってある日(というか「ある瞬間」)
突然来るから本当に怖いですよね。


被害が起こった時はマスメディアの取材陣が押しかけ、
時として残酷なインタビューをするので心が痛みます。


しかし、時間が経って取材陣がいなくなった後、
本当に復興や復旧できているのかがわからず、
また心が痛みます。


被災地の方々の生活や精神面の回復がなされることを
心よりお祈りいたします。


今日も頑張って下さいね(^^)/

================================
本メールにお心当たりがない場合、大変お手数ですが下記より
メールマガジンの配信停止手続を行ってください。当事務所は
個人情報を保有しておりませんので、ご本人に代わって配信解除を
することができませんのでよろしくお願い致します。

配信停止の方 → http://www.mag2.com/m/0001611073.html
================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者:アステル行政書士事務所 丹所 美紀

〒451-0045
愛知県名古屋市西区名駅3-7-9-205

TEL:052-563-8173

メルマガ関連ブログ:http://gyouseishosigoukaku.blog.fc2.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2013 アステル行政書士事務所 丹所美紀 All Rights Reserved.

| | コメント (0)

2013年7月28日 (日)

行政書士試験重要条文メルマガ16号

「行政書士試験などに合格しよう!日刊で学ぶ重要条文」
メルマガ16号  2013年7月28日発行

================================
このメールは、まぐまぐ!に登録されているメールマガジン
「行政書士試験などに合格しよう!日刊で学ぶ重要条文」
へ読者登録された方にお送りしています。

当事務所では読者様のメールアドレスや
お名前などの個人情報を保有しておりません
ので、メールマガジンの配信停止はメール末尾
をご覧になり、ご自身で行って下さい。
================================

━┓━┓────────────────────────────
□┃■┃ご挨拶
─┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。アステル行政書士事務所の丹所です。


妹の目の調子が悪くなり、救急外来に行きました。
疲れやストレスによるものだったらしく一安心です。
しかし目の調子が悪いととても怖いですよね。


続きは編集後記で^^

━┓━┓────────────────────────────
□┃■┃重要条文
─┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<Aランク>

第73条(内閣の権能)

内閣は、他の一般行政事務の外、左の事務を行ふ。

一 法律を誠実に執行し、国務を総理すること。

二 外交関係を処理すること。

三 条約を締結すること。但し、事前に、
  時宜によつては事後に、国会の承認を
  経ることを必要とする。

四 法律の定める基準に従ひ、官吏に関する事務を掌理すること。

五 予算を作成して国会に提出すること。

六 この憲法及び法律の規定を実施するために、
  政令を制定すること。但し、政令には、
  特にその法律の委任がある場合を除いては、
  罰則を設けることができない。

七 大赦、特赦、減刑、刑の執行の免除及び復権を決定すること。

条文についてのワンポイントアドバイスは
下記ブログに書いています。
もしよろしければブログもお越し下さい。

ブログ → http://gyouseishosigoukaku.blog.fc2.com/

━┓━┓────────────────────────────
□┃■┃今日の格言
─┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■自分が逃げなければ合格は逃げない

「合格」「不合格」は平等に決められます。
たぶん、えこひいきもなければ、裏口合格もありません(笑)。


ということは、自分が「合格」する点数を取ればいいだけです。
だから「合格」できるように最後まで逃げずに頑張りましょう。


決してあなたが点数を取っているのに「気に食わないから不合格」
ということはありませんので。


あなたが逃げなければ合格は掴めます。
最後まで逃げずに頑張ってくださいね!


━┓━┓────────────────────────────
□┃■┃編集後記
─┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

実は私は左目が弱視です。
弱視というのは、矯正視力が出ない病気なので、
眼科でレンズを替えていっても視力が出ないのです。


幸い右目は見えるので、日常生活は普通に送ることが
出きますが、車の運転免許を取ることができないので
不便だなぁ、と感じることはあります。


そんなわけで妹が目の調子が悪いと言ったとき
とっても神経質になっていました。


それにしても、救急外来は本当にありがたい制度です。
日曜日と祝日だけですが、眼科の救急外来があると
いうことを知り、ビックリしましたが感謝しました。


クーラー病などで体調を崩している方も多くなって
いるようですが、頑張って下さいね(^^)/

================================
本メールにお心当たりがない場合、大変お手数ですが下記より
メールマガジンの配信停止手続を行ってください。当事務所は
個人情報を保有しておりませんので、ご本人に代わって配信解除を
することができませんのでよろしくお願い致します。

配信停止の方 → http://www.mag2.com/m/0001611073.html
================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者:アステル行政書士事務所 丹所 美紀

〒451-0045
愛知県名古屋市西区名駅3-7-9-205

TEL:052-563-8173

メルマガ関連ブログ:http://gyouseishosigoukaku.blog.fc2.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2013 アステル行政書士事務所 丹所美紀 All Rights Reserved.

| | コメント (0)

2013年7月27日 (土)

行政書士試験重要条文メルマガ15号

「行政書士試験などに合格しよう!日刊で学ぶ重要条文」
メルマガ15号  2013年7月27日発行

================================
このメールは、まぐまぐ!に登録されているメールマガジン
「行政書士試験などに合格しよう!日刊で学ぶ重要条文」
へ読者登録された方にお送りしています。

当事務所では読者様のメールアドレスや
お名前などの個人情報を保有しておりません
ので、メールマガジンの配信停止はメール末尾
をご覧になり、ご自身で行って下さい。
================================

━┓━┓────────────────────────────
□┃■┃ご挨拶
─┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。アステル行政書士事務所の丹所です。


ここ数日ブログの更新ができておらず申し訳ございません。
この土日で追いつくようにしますので
皆様温かく見守ってください(_ _)


続きは今日の格言で^^

━┓━┓────────────────────────────
□┃■┃重要条文
─┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<Aランク>

第68条(国務大臣の任免)

1 内閣総理大臣は、国務大臣を任命する。
  但し、その過半数は、国会議員の中から
  選ばれなければならない。

2 内閣総理大臣は、任意に国務大臣を罷免することができる。


条文についてのワンポイントアドバイスは
下記ブログに書いています。
もしよろしければブログもお越し下さい。

ブログ → http://gyouseishosigoukaku.blog.fc2.com/

━┓━┓────────────────────────────
□┃■┃今日の格言
─┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「時間がない」を禁句にしよう

ブログを更新できていない私が言うのもなんですが・・・
起業家にとって「時間がない」という言葉は禁句です。
だって何かを行う「時間がない」お客様から依頼を
いただくのですから。


受験生は起業家の一歩手前です。
(すでに起業家の方もいらっしゃいますが・・・)


「時間がない!時間が欲しい!」
特に社会人はそう思うことが多いと思いますが、
その言葉を言わないようにしてみてください。


すると・・・
続きは編集後記へ・・・

━┓━┓────────────────────────────
□┃■┃編集後記
─┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「時間がない」という言葉を使わないようにすると、
そう言わなくてもすむ生活を心がけるようになります。

私も4時や5時まで仕事していることが結構ありますが、
それでも「時間がない」という言葉は言わないように
心がけています。

まあ、どれだけ気をつけていてもたまに言ってしまうのですが^^;
時間は有限です。お互いに有効に使いましょうね!

それでは頑張って下さいね(^^)/

================================
本メールにお心当たりがない場合、大変お手数ですが下記より
メールマガジンの配信停止手続を行ってください。当事務所は
個人情報を保有しておりませんので、ご本人に代わって配信解除を
することができませんのでよろしくお願い致します。

配信停止の方 → http://www.mag2.com/m/0001611073.html
================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者:アステル行政書士事務所 丹所 美紀

〒451-0045
愛知県名古屋市西区名駅3-7-9-205

TEL:052-563-8173

メルマガ関連ブログ:http://gyouseishosigoukaku.blog.fc2.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2013 アステル行政書士事務所 丹所美紀 All Rights Reserved.

| | コメント (0)

2013年7月26日 (金)

行政書士試験重要条文メルマガ14号

「行政書士試験などに合格しよう!日刊で学ぶ重要条文」
メルマガ14号  2013年7月26日発行

================================
このメールは、まぐまぐ!に登録されているメールマガジン
「行政書士試験などに合格しよう!日刊で学ぶ重要条文」
へ読者登録された方にお送りしています。

当事務所では読者様のメールアドレスや
お名前などの個人情報を保有しておりません
ので、メールマガジンの配信停止はメール末尾
をご覧になり、ご自身で行って下さい。
================================

━┓━┓────────────────────────────
□┃■┃ご挨拶
─┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。アステル行政書士事務所の丹所です。


TPP交渉会合に日本が初めて参加しましたね。
日本もTPPの協定案を入手しましたが、
今後どのようになっていくのか期待と不安が
交錯しています。


続きは編集後記で^^

━┓━┓────────────────────────────
□┃■┃重要条文
─┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<Aランク>

第67条(内閣総理大臣の指名、衆議院の優越)

1 内閣総理大臣は、国会議員の中から国会の議決で、
  これを指名する。この指名は、他のすべての案件に
  先だつて、これを行ふ。

2 衆議院と参議院とが異なつた指名の議決をした場合に、
  法律の定めるところにより、両議院の協議会を開いても
  意見が一致しないとき、又は衆議院が指名の議決をした後、
  国会休会中の期間を除いて10日以内に、参議院が、
  指名の議決をしないときは、衆議院の議決を国会の議決とする。


条文についてのワンポイントアドバイスは
下記ブログに書いています。
もしよろしければブログもお越し下さい。

ブログ → http://gyouseishosigoukaku.blog.fc2.com/

━┓━┓────────────────────────────
□┃■┃今日の格言
─┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「記念受験」から「祈念受験」へ切り替えよう!

最初は記念受験のつもりで勉強を始めたかもしれない。
しかし勉強してみたら、何とかなるかも!?

だったら「記念受験」から「祈念受験」に変えよう!
今年合格できるものを来年に延ばす必要はないのだから。

━┓━┓────────────────────────────
□┃■┃編集後記
─┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

TPP問題は幅広い分野で関連するため、嫌になって
読み飛ばしたくなることもあるかと思います。

しかし時事問題で出題される可能性がありますので、
動きを抑えておいてくださいね。


それでは今晩も頑張って下さいね(^^)/

================================
本メールにお心当たりがない場合、大変お手数ですが下記より
メールマガジンの配信停止手続を行ってください。当事務所は
個人情報を保有しておりませんので、ご本人に代わって配信解除を
することができませんのでよろしくお願い致します。

配信停止の方 → http://www.mag2.com/m/0001611073.html
================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者:アステル行政書士事務所 丹所 美紀

〒451-0045
愛知県名古屋市西区名駅3-7-9-205

TEL:052-563-8173

メルマガ関連ブログ:http://gyouseishosigoukaku.blog.fc2.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2013 アステル行政書士事務所 丹所美紀 All Rights Reserved.

| | コメント (0)

2013年7月25日 (木)

行政書士試験重要条文メルマガ13号

「行政書士試験などに合格しよう!日刊で学ぶ重要条文」
メルマガ13号  2013年7月25日発行

================================
このメールは、まぐまぐ!に登録されているメールマガジン
「行政書士試験などに合格しよう!日刊で学ぶ重要条文」
へ読者登録された方にお送りしています。

当事務所では読者様のメールアドレスや
お名前などの個人情報を保有しておりません
ので、メールマガジンの配信停止はメール末尾
をご覧になり、ご自身で行って下さい。
================================

━┓━┓────────────────────────────
□┃■┃ご挨拶
─┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。アステル行政書士事務所の丹所です。


ガソリンの値上げが止まらないようですね。
1年3カ月ぶりに157円台というニュース
を見てビックリ!


ガソリンも高くなっていますが・・・
続きは編集後記で^^


━┓━┓────────────────────────────
□┃■┃重要条文
─┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<Aランク>

第66条(内閣)

1 内閣は、法律の定めるところにより、
  その首長たる内閣総理大臣及び
  その他の国務大臣でこれを組織する。

2 内閣総理大臣その他の国務大臣は、
  文民でなければならない。

3 内閣は、行政権の行使について、
  国会に対し連帯して責任を負ふ。


条文についてのワンポイントアドバイスは
下記ブログに書いています。
もしよろしければブログもお越し下さい。

ブログ → http://gyouseishosigoukaku.blog.fc2.com/

━┓━┓────────────────────────────
□┃■┃今日の格言
─┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■合格のための勉強と極めるための勉強がある

行政書士試験は試験科目が多いので、いかに
効率よく勉強するかが大切です。

行政書士試験を受験するための勉強と、
各科目を極めるための勉強はまったく別物です。

だから試験に合格することを第一の目標にする
ならば、合格するための勉強をしてください。

合格するための勉強はアウトプット中心です。
テキストや基本書を読むことも大切ですが、
どっぷりつかるとキリがありませんので
適度に行ってくださいね。

極めるための勉強は合格後に必要や興味に応じて
ゆっくり行ってください。

━┓━┓────────────────────────────
□┃■┃編集後記
─┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ガソリンだけでなく、今日は気温も高くなり、
「夏」を実感する天気でした。


電車に乗っていてもなかなか汗が引いてくれないので
泣きそうでした。


あなたも体調管理に気をつけて頑張って下さいね(^^)/

================================
本メールにお心当たりがない場合、大変お手数ですが下記より
メールマガジンの配信停止手続を行ってください。当事務所は
個人情報を保有しておりませんので、ご本人に代わって配信解除を
することができませんのでよろしくお願い致します。

配信停止の方 → http://www.mag2.com/m/0001611073.html
================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者:アステル行政書士事務所 丹所 美紀

〒451-0045
愛知県名古屋市西区名駅3-7-9-205

TEL:052-563-8173

メルマガ関連ブログ:http://gyouseishosigoukaku.blog.fc2.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2013 アステル行政書士事務所 丹所美紀 All Rights Reserved.

| | コメント (0)

トップページ | 2013年8月 »