« 行政書士試験重要条文メルマガ21号 | トップページ | 行政書士試験重要条文メルマガ23号 »

2013年8月 3日 (土)

行政書士試験重要条文メルマガ22号

「行政書士試験などに合格しよう!日刊で学ぶ重要条文」
メルマガ22号  2013年8月3日発行

================================
このメールは、まぐまぐ!に登録されているメールマガジン
「行政書士試験などに合格しよう!日刊で学ぶ重要条文」
へ読者登録された方にお送りしています。

当事務所では読者様のメールアドレスや
お名前などの個人情報を保有しておりません
ので、メールマガジンの配信停止はメール末尾
をご覧になり、ご自身で行って下さい。
================================

━┓━┓────────────────────────────
□┃■┃ご挨拶
─┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。アステル行政書士事務所の丹所です。


三菱東京UFJ銀行が、11月から自行のATM手数料を
無料化することを検討しているようですね。


三菱東京UFJ銀行のATMでは土日祝日も含め、
午前8時45分から午後9時は無料でお金を
引き出せるようになるかもしれないので、
ちょっと期待したいところです^^


しかし・・・続きは編集後記で^^

━┓━┓────────────────────────────
□┃■┃重要条文
─┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<Aランク>

憲法第84条(租税法律主義)

あらたに租税を課し、又は現行の租税を変更するには、
法律又は法律の定める条件によることを必要とする。


条文についてのワンポイントアドバイスは
下記ブログに書いています。
もしよろしければブログもお越し下さい。

ブログ → http://gyouseishosigoukaku.blog.fc2.com/

━┓━┓────────────────────────────
□┃■┃今日の格言
─┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■知識習得したら必ず問題を解こう


テキストで、授業で、インターネットで・・・
現在は色々な方法で知識を習得することができます。


しかし、知識を習得したら必ず正しい解答を選択できるか?
と言ったら、そうとは限りません。なぜなら引っ掛け問題で
間違ってしまう可能性があるからです。


行政書士試験は科目数が多いため、すべてにおいて確実な
知識を習得することは不可能です。


だからこそ、何か知識を習得したら必ずそれに関わる問題を
解いてみてください。どういう選択肢が作られているのか、
どういう判例が題材になっているのかなど、客観的な視点で
問題を見てみることも必要ですよ。


━┓━┓────────────────────────────
□┃■┃編集後記
─┗━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


三菱東京UFJ銀行のATM手数料が無料になるかも!?
の一方で、全国に約4万1000台あるコンビニのATMの
手数料は、現在無料の平日日中も有料化、現在有料の平日夜間や
土日祝日は手数料を引き上げるみたいですね。


特に近くに銀行がないとき、コンビニで手軽に引き出せるのは
非常にありがたいのですが、有料化になってしまいそうですね(泣)


今日も頑張って下さいね(^^)/

================================
本メールにお心当たりがない場合、大変お手数ですが下記より
メールマガジンの配信停止手続を行ってください。当事務所は
個人情報を保有しておりませんので、ご本人に代わって配信解除を
することができませんのでよろしくお願い致します。

配信停止の方 → http://www.mag2.com/m/0001611073.html
================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者:アステル行政書士事務所 丹所 美紀

〒451-0045
愛知県名古屋市西区名駅3-7-9-205

TEL:052-563-8173

メルマガ関連ブログ:http://gyouseishosigoukaku.blog.fc2.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2013 アステル行政書士事務所 丹所美紀 All Rights Reserved.

|

« 行政書士試験重要条文メルマガ21号 | トップページ | 行政書士試験重要条文メルマガ23号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 行政書士試験重要条文メルマガ21号 | トップページ | 行政書士試験重要条文メルマガ23号 »